FC2ブログ

届かないほど力の差があるとは思えません。

こんにちは。
長距離4回生の林 宏憲です。

まず今回の関西インターカレッジにおいてハーフマラソンと3000scに出場させて頂いたのですが、得点に絡むことも出来ず、得点をとり近畿大学に貢献するという意思もレースで見せることが出来なかったこと、この場をかりて深くお詫び申し上げます。

並びにその中で応援をしてくださった方々、特にハーフマラソンでの声援は沿道ということもあり、一人一人の顔もわかり大変力になりました。この場をかりて深くお礼申しあげます。


今年の中長距離の点数は1点という結果でしたが、すでに得点をとれている松河・大西、練習を見ていても力のある喜田・松井、800mにおいても今回のレースをみたところ、海道が決勝に残るまで決して届かないほど力の差があるとは思えません。これらの選手を筆頭に臆することなく来年も戦っていってほしいです。


僕は記録や結果を出し背中を見せ引っ張っていくタイプの先輩でもありませんし、情けないですが練習面で見本となるような先輩でもありません。ましてや気の利いたアドバイスや言動で導くような先輩でもありません。

ですがグランドへ行くと毎日変わらず挨拶をしてくれ、笑顔で話しかけてくれ、時には気を使い立場を立たせてくれるそんな後輩たちに、試合で結果を出せる雰囲気や練習の基盤を作り残してあげたいと関西インターカレッジを終え今思っています。


長くなりましたが、今から60分jogに行くのでこの辺りで失礼します。


次は、齋藤貴允です。
スポンサーサイト



04 | 2011/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kinkiuniv. T&F

Author:kinkiuniv. T&F
近大陸上部の部員日記です!
日々の練習や大会、行事、出来事について報告します☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR