FC2ブログ

☆ 目 標 ☆

お疲れさまです。2回生マネージャーの福田です。
ついに9月に入り、大学の夏期休暇も残すところあと約2週間程度となりました。
早いですね、、、はい。(>_<)

私事ですが、私がこの近畿大学体育会陸上競技部に入部させてもらって、ちょうど1年が経ちました。
「やっと」というか、「もう」というか、、、(゜-゜)
今振り返れば、陸上部に入らせてもらってから、とても充実した日々を送らせてもらっていると思います。
やさしい先輩方、おもしろい同期に囲まれ、様々な試合や行事にも参加させてもらえ、サークルなどとは違う「体育会」としていろんなことを教えていただいた気がします。地方出身の私にとって、いろんな出身地の人に出会えたことも、とても大きいです。

マネージャーの仕事は、今まで中・高校と選手としてやってきたなかでは気がつかなかったような大変な仕事であるとは思いますが、とてもやりがいのあるお仕事だと思います。

最近よく考えることなのですが、
選手のみなさんにはそれぞれに目標があると思います。具体的な数字であったり、大会の参加標準記録突破だったり、1日1日の練習のなかにも、その日の目標があるのだと思います。
それに向かって日々頑張れる選手のみなさんと比べ、具体的で明確な数字などの目標が無いマネージャーは、何を目標に、何に向かって頑張ればいいのだろうと考え、そういった目標のある選手のみなさんが羨ましく思えたりもしました。
ですが、『選手のみなさんが各々の目標を達成すること』が、私の目標なのではないかと、思います。選手の方にプレッシャーを与えるわけではありませんが、そのために、タイム測定、水くみ、その他の業務などマネージャーとして与えられたやるべきことを一つ一つ確実にこなすこと、選手が強くなるための練習の環境づくりやサポートや応援が、私が目標達成のためにできることなのではないかと思います。
選手のみなさんの調子が良かったり、ベスト記録を更新したり、怪我が治って復帰して走る姿などを見れると、すごく嬉しいですし、わくわくします(*^_^*)

マネージャーの仕事に感謝してくださる方も多いですが、構くんが短短、芳地くんが短長で走るのと同じように、福田はマネージャーパートとして当たり前のことをしているだけなので、決して特別なことではありません。
合宿中にもお話させていただきましたが、選手の方々だけでなくマネージャーも同じレベルの意識で、これからも近大陸上部の一員として頑張っていけたらなと思います。


長々とごめんなさい。
台風が接近してきていますね(>_<)中長距離のみなさんの合宿の方は大丈夫でしょうか。
事故や怪我に気をつけて、頑張ってきてほしいと思います。

次は矢野に書いてもらおうと思います よろしく(^.^)/☆☆☆

p.s HP更新遅くてごめんなさい(;_;)





スポンサーサイト



08 | 2011/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kinkiuniv. T&F

Author:kinkiuniv. T&F
近大陸上部の部員日記です!
日々の練習や大会、行事、出来事について報告します☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR