FC2ブログ

2012年も頑張りましょう!

失礼します。一回生の赤井勝哉です
今年の短距離最後の部員日記を任されました!

先日強化練習会も終わりまして、去年僕がロンタイがなくて半ズボンで練習に参加してたあの時からもう一年も経つのかと時間の早さに驚いています。
ここ一年色々なことがありましたが井上コーチがこの近畿大学に来られたことは近大にとってとても大きなことだったのではないでしょうか。僕も本当に沢山のことを教わりましたしそのどれもがすごくためになりました。これは近大の皆さんが同じことを思ってるだろうと思いますし、僕も沢山のことを吸収したいです。

そして近大の成績としましては、マイルリレーの関西インカレ優勝、また四継の西日本インカレの優勝など、今年は成績もすごく良かったのではないでしょうか。
そのリレーメンバーである四回生の方々が今もまだ練習に来てくださってるのですが、それはとても有り難いことだと思います。練習に対するアドバイスなどもとても参考になりますし何より練習に参加して一緒に走っていただけるのはすごく刺激になるというか、練習に活気がでるように思います。門脇さんと吉住さんのフロート走で僕はいつも活気をもらいます(笑)


僕の話になりますが、ここ最近は妥協をしてしまわないように心掛けています。自分も中学から陸上をしてきまして、どうすれば速くなれるのか、強くなれるのか、色々と考えてきました。おそらく皆さんそうだと思います。
しかし自分の気付かないうちに楽な方へと逃げていたりはしないでしょうか?
というのも僕は短長的な走り込み練習は得意なのでしんどくても粘って頑張りますが、自分の苦手なウエイトは全然していませんでした。最初は先輩に連れて行かれて強制的に追い込まれるような形だったのですが、自分の弱さに嫌気がさし、今まで理由をつけて逃げていたことを悔いました。
僕は頑張ると意気込んでも、それは自分の得意なことを頑張るということで苦手なことからは何か正当な理由を探し、逃げていたように思います。だから最近は自分がこれは嫌だなぁと思うようなことこそ頑張るという意識で頑張っています。
勿論自分が得意な走り込みも頑張りますが、無茶はしないよう妥協と抑えることの境界線をしっかりと判断して練習するようにしています。
そして嫌いなウエイトも毎週通える日は通い上がらなかった重さが上がるようになったとき、ちょっとした喜びを感じています。先輩がいつも追い込んで下さるのでとても有り難いです。


最後に一回生に向けて。
先日新入生が強化練習会に来ましたが、本当に強い新入生ばかりだったと思います。
あと3ヶ月もすれば新入生が入部するわけですが、一人一人がしっかりと指導できるでしょうか?
というのも準備や練習中など、動ける者と動けない者の差が激しすぎるように思います。先日僕の方からこの話を一回生に真剣にさせてもらいましたところ、その話ですごく動いてくれるようになった人もいます。動ける人もより動くようになり、すごく助かりましたが、相変わらずな人は相変わらずです。自分ではやってるつもりだとしても評価をするのは周りの人間です。
注意をいくらしても最終的に自分が変わろうと思わない限り、変わることはできないので自分の意思で変わろうと思ってくれることを願います。
一回生の仕事が把握できていないまま二回生になり、一回生を指導する立場になったときに迷惑がかかるのは次の一回生のみならず近大全員だと僕は思います。
これくらいはいいだろうという甘い考えで被害が及ぶのが自分だけならばそれはいいですが、周りに迷惑をかけるのであればそれは慎んで欲しいと思います。それが組織の一員になることだと思います。


長くなってしまい申し訳ありません。
最後に、僕は来年は覚醒するつもりでいるので期待していて下さい!
来年も皆さん頑張りましょう!

2011年お疲れさまでした!

スポンサーサイト



11 | 2011/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

kinkiuniv. T&F

Author:kinkiuniv. T&F
近大陸上部の部員日記です!
日々の練習や大会、行事、出来事について報告します☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR