FC2ブログ

うえきの法則

おはようございます。
三回の大原です。
タイトルに書いてるのはサンデーで連載されてた漫画です。
内容は選ばれし中学生が才能をめぐって戦うという話です。

この漫画の主人公は戦いに参加したことにより、自分の持っていた才能(勉強、走りの才能など) を失い、とても苦労します。
その主人公は才能のない自分に似ています。

自分はあらゆることで才能のない自分が嫌でした。人より倍の努力をしているのに、才能のある人には追いつけない。今の世の中は過程より結果を優先します。そのため、努力しても結果が出ないと駄目といった考えになっています。
また、自分は周りから才能がない、役立たずなどとバカにされ、ホントに役立たずだったから何も言い返す事ができず、悔しい思いをしました。自分の存在意義を考えると自分は負けるために生まれてきたんだなと思い始めました。
努力したら少しは上達しますが、才能のない人の努力による成長は才能のある人達からみたら児戯に等しいのではないかといった考え方をするようになり、今の自分は誰よりも駄目で、誰よりも不要な存在なんだなと思うようになり、こんな自分が嫌で仕方ありませんでした。
才能さえあれば、他人にバカにされることなく、有意義に暮らせたのにと悔やみ、この怒りの矛先を自分にむけてました。もう自分はどれだけやっても負け組から勝ち組へと這い上がることは出来ないと諦めてました、



しかし、この漫画の主人公は才能がなくても、影でバカにされても努力し続けます。結果がでなくても気にすることなく努力する姿を見ていると自分も頑張ろうと思えるようになりました。また、主人公の台詞がとてもよく、読者のやる気を掻き立ててくれます。

この、マンガはやる気の導火線という表現がしっくりくるようなマンガです。
自分はこのマンガのおかげで今日まで生きていけました。そう思うとこのマンガには感謝しています。


今回は日頃自分が紹介する本と比べたら比較的読みやすいです。16巻まで発売されていますので良かったら手にと読んでみてください。
 

以上です。
次の方お願いします。
スポンサーサイト



10 | 2012/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kinkiuniv. T&F

Author:kinkiuniv. T&F
近大陸上部の部員日記です!
日々の練習や大会、行事、出来事について報告します☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR