FC2ブログ

レインボーブリッジの日

こんばんは、3回生の浅野愛理です。
合宿も終わり、普段通りグラウンドで練習する毎日に戻りました。

さて、北京では世界陸上真っ只中ですね🇨🇳
男子の200mの3人共が準決勝に残ったり、やり投げのレベルが高かったりとすーごく見応えのある試合ばかりでハラハラしますね!!(-_^)
いつか自分も!と思っている人もいるのではないでしょうか。

昔の話になりますが、私が陸上を始めた中学1年生の夏に大阪の長居で世界陸上がありました。顧問の先生が50枚ほどチケットを当ててくださり、部員が120人いたんですけど運良く50枠に入り観に行く事ができました。陸上を全く知らなかったのですが、室伏選手が投擲していた事と、下をパッと向いていた内に女子の100mの決勝が終わってしまっていた事だけは覚えています。自分にグーパンチを食らわしたかったです。
その時の世界陸上で中学の顧問の先生が、ドーピング検査室担当という役として大会の審判に関わっていました。その時先生は沢山の選手のドーピング検査受け持っていたみたいですが、1番印象に残っているのが100mの優勝者の担当になった時、タイソン・ゲイ選手と対面した事。その時はすごーい!と単純に思っていましたが、今考えるとびびるぐらいすごいです。先生は私たちに世界陸上のドラマを沢山話してくれた事を覚えています。勝者の笑顔ばかりではなく、沢山の選手の涙が頬をつたう姿を見てきたとおっしゃられていました。

強い選手もいつもはかっこよくクールに見えがちですが、夢を追い続ける限り悔しい思いも何度もするのは私達と同じですね、、、

終わりが見えなくなったので終わります。
合宿に行っている間にグランドの雑草が成長していました!!雑草抜きましょう。

スポンサーサイト



07 | 2015/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kinkiuniv. T&F

Author:kinkiuniv. T&F
近大陸上部の部員日記です!
日々の練習や大会、行事、出来事について報告します☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR