FC2ブログ

ケツも青かったのだろうと思います

こんにちは。
一週間のうちゼミの一コマしか学校に行かなくてよく、そのゼミも卒業論文はなしと言われている長距離4年の林宏憲です。

振り返ると入学をさせてもらった身なのにもかかわらず、
当時は一般生と同じ授業を受け内容も難しく、卒業なんて出来るのか?なぜ学びたくもない法学部なんかに?なんて毎日不安と不満だらけだったのですが、フタを開けてみると法学部の事務の方や教授の恩恵を受け難なく進学することができ、
あの頃はまだまだガキで、‘ケツ’も青かったのだろうと思います(汚い意味ではなく)。

今は陸上競技をするためだけに一人暮らしをしていると言っても過言ではなく、最後の年に競技に集中出来るということは嬉しいのですが、今まで結果を出せずに大学にも貢献しているとは到底言えないので情けなさやプレッシャーも感じます(今までの‘ツケ’でしょう)。


次の大きな試合はびわ湖駅伝の予選会となるのですが、それまでに二回の夏合宿や中長距離の幹部交代も控えています。この一年に後輩達にした事はないに等しいですし、上手くまとめていた自信もありません。ですから中長距離の新しい体制や歴史を一から作るぞという意気込みで後輩達には部をまとめていってほしいです。それを影から支える役割はもちろんするので決して無視しないで下さい。

私自信はそのためにも長距離にとって走りこみに入るこの時期から秋に向けて、コーチと練習を相談しながら空いている時間も無趣味なので陸上に費やし学生時代を謳歌したいと思います。


私事ばかりで長くなりましたが、
今から「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」をDVDで予習してから、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」を映画館で鑑賞しに行きますのでこのあたりで失礼します。

次は大西哲郎です。


PS.ここからは中長距離の方だけ読んでください。
現在過酷な二回の夏合宿に向けて皆が元気になるような、練習を頑張れるような、ある極秘プロジェクトを進行中です。大まかな内容はもちろん言えないのですが、一言だけ伝えておきます。「楽しみにしといて下さい!」
スポンサーサイト



07 | 2020/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kinkiuniv. T&F

Author:kinkiuniv. T&F
近大陸上部の部員日記です!
日々の練習や大会、行事、出来事について報告します☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR